コソボ大使館主催のコソボ独立16年ならびにコソボ共和国と日本の外交樹立15周年を祝う式典が行われた(20/2/2024)

2024-02-20

日本国際平和構築協会(GPAJ)理事でコソボ 大使の特別補佐官のアルベニータ・ソパージ氏とGPAJ会員の池上慶徳氏がコソボ大使館主催のコソボ独立16年ならびにコソボ共和国と日本の外交樹立15周年を祝う式典の司会を務めました。コソボ共和国のサブリ・キチマリ大使は、この2024年2月20日に東京のホテルオークラで開催されたレセプションに参加した日本政府の外交官や関係者らに挨拶した。(20/2/2024)

Read More >>

水野孝昭先生の神田外国語大学での最終講義 (22/1/2024)

2024-01-22

水野孝昭先生の神田外国語大学での最終講義に招待していただいた。この特別な日に水野先生の学生さんたちと語り合う機会を与えて下さったことに感謝します。学生さんたちが国際平和・開発問題に深く学んでいる姿勢が印象てきでした。そして、世界で起こっている紛争に関しての学生さんたちが関係国を代表して討論している模様を反映した動画は素晴らしかったです。ありがとうございました。(22/1/2024)

Read More >>

長谷川祐弘教授が模擬国連会議全日本大会で講演(27/12/2023)

2024-01-14

長谷川祐弘教授が2023年12月27日に東京の両国KFCホールで開催された模擬国連会議全日本大会で講演された。日本全国から参加された200人以上の学生が国際社会の平和と人間の尊厳を守るために、どのようにしてリーダーシップを発揮していく「志」を養っていくべきか説いた。詳細はここをクリックして下さい。

Read More >>

東ティモール民主共和国のラモス=ホルタ大統領、「SDGsグローバル・ガバナンス・サミット2023東京」の参加者にメッセージを寄せる(06/11/2023)

2023-11-06

東ティモール共和国のホセ・ラモス=ホルタ大統領が、2023年11月6日に東京・渋谷区で開催されたSDGsグローバル・ガバナンス・サミット2023東京の1000人に及ぶ参加者にオンラインで講演した。ビデオメッセージはここをクリックしてください。

Read More >>

長谷川塾の昼食会(15/10/2023)

2023-10-15

長谷川塾の昼食会が10月15日に開催され、別所弘康さんがライフワークバランスについて自らの経験を基にして話された。参加者は長谷川先生と別所さんのほかに前綾香、加納真史、加納奈穂、出口愛彩さんとお嬢さんの出口芽彩さんでした。

Read More >>

国連大学学長、「人工知能と量子技術関連の兵器システムの発展により、既存の世界的な統治枠組みの不十分さが露呈している」と指摘。

2023-09-01

元国連特別代表や国連大使によるオンライン会議の冒頭スピーチで、国連大学学長のチリジ・マルワラ教授は「新たなテクノロジーの兵器化」の危険性を訴えた。マルワラ学長はまた、「人工知能と量子技術関連の兵器システムの発展により、既存の世界的な統治枠組みの不十分さが露呈している」とも指摘した。開会の挨拶の締めくくりとして、同氏はグテレス事務総長の「新興技術の兵器化を阻止し、その責任ある適用を促進するための具体的な行動を検討、策定し、国連と加盟国に提示する」という呼びかけを繰り返した。同氏の冒頭挨拶の全文はここをクリックしてご覧ください。

Read More >>

オンラインディスカッション『平和のための新たな課題』(19/08/2023)

2023-08-13

2023年8月19日(土)東京時間21時より 「平和のための新たな課題」 について、オンラインディスカッションを開催いたします。ご参加される方は、渉外担当官のArbenita Sopaj 氏の電子メールアドレスにあなたの名前を送って登録してください. arbenitasopaj@gmail.com
なおこの討論会の詳細については、ここをクリックしてください。皆様のご参加をお待ちしております。

Read More >>

浅草麦とろ御膳と絆(10/08/2023)

2023-08-10

AFICS-Japanの永吉紀子執行委員のご招待で、日本を訪問している元国連職員10人の方々と浅草のレストランで気品の高い「浅草むぎとろ御膳」料理を食べながら歓談する機会がありました。世界の国々を訪問し、今年は日本に来て東北などいろいろなところを行かれておられ、強い「絆」で結ばれていると感じました。

Read More >>